宮地嶽神社の御朱印を徹底調査!光の道の御朱印や御朱印帳の料金、営業時間を紹介

宮地嶽神社
スポンサーリンク

初詣に参拝された際には、一緒に御朱印を頂く方も多いと思います。

そして、宮地嶽神社の御朱印は非常に種類が多いため、御朱印を集めている方にとってはとても集めがいがあると思います。

そこで今回は、宮地嶽神社の様々な種類の御朱印についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

御朱印の種類と料金(初穂料)の情報

宮地嶽神社には様々な種類の御朱印が用意されています。

まず、紹介するのは以下の通りです。

  • 宮地嶽神社の御朱印の種類をご紹介
  • 奥之宮八社の御朱印の種類を紹介

宮地嶽神社の御朱印の種類を紹介

宮地嶽神社の御朱印の中でも特にメジャーな御朱印と人気の御朱印になります。

宮地嶽神社の御朱印


宮地嶽神社の社紋入りの最もメジャーな御朱印になります。

初詣期間中も頂くことが出来るので、記念に頂いてみてはいかがでしょうか。

初穂料は300円になります。

『光の道』特別記念ご朱印

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

宮地嶽神社の人気の御朱印と言えば、この「光の道」の御朱印になります。

2016年に嵐が出演するJALのCMにも起用されたため、この御朱印を目当てに来られる方もいらっしゃいます。

『光の道』特別記念ご朱印の初穂料は300円になります。

宮ズー嶽神社の御朱印

実は、宮地嶽神社の少し奥の方に「民家村自然公苑」という施設があり、そこにはヤギやポニーと言った動物がいます。(入場料無料)

通称「宮ズー嶽神社」と呼ばれており、こちらにも書き置きになりますがご朱印があります。

こちらも初穂料は300円になります。

季節限定の御朱印

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

宮地嶽神社は、季節ごとに限定の御朱印も用意してあります。

上記の画像の御朱印は、6月の菖蒲祭の際に頂くことが出来る御朱印になります。

初穂料は300円になります。

奥之宮八社の御朱印の種類を紹介

宮地嶽神社には、一社一社をお参りすれば大願が叶うと言われている奥之宮八社があります。

もちろん、各神社でご朱印があるためご朱印を集めている方にとっては非常におすすめのスポットです。

一番社 福を運ぶ 七福神社の御朱印

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

「恵比寿(えびす) ・大黒天(だいこくてん)・毘沙門天(びしゃもんてん)・弁財天(べんざいてん)・福禄寿(ふくろくじゅ)・寿老人(じゅろうじん)・布袋(ほてい)」の七福神を祀ってある一番社になります。

初穂料は300円になります。

二番社 五穀豊穣・商売繁盛 稲荷神社の御朱印

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

稲荷とは“稲が成る”と書き稲=食物を守る神様という慣わしから、五穀豊穣・商売繁盛と言われています。

初穂料は300円になります。

三番社 災いや厄を除く 不動神社の御朱印

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

横穴式石室古墳の中に霊験あらたかなる「お不動様」をお祀りしています。

初穂料は300円になります。

四番社 子供達の守り神 万地蔵尊の御朱印

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

宮地嶽のお地蔵様は万地蔵さまと呼ばれ、子供の願い事は何でも(万・ヨロズ)聞いて頂けるという縁起の良い神社です。

初穂料は300円になります。

五番社 女性の心身内外をお守りする 恋の宮の御朱印

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

女性に人気の神社になります。

女性の体をお守りする・あわしま様と、心をお守りする・ぬれがみ様と、共に女性の心身内外をお守りする神様で「恋の宮」と呼ばれ、多くの方々に参拝頂いています。

初穂料は300円になります。

六番社 火除けの神様 三宝荒神の御朱印

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

荒々しい火の神様で、火をコントロールする霊力があると言われており、台所や食べ物・調理の神様として信仰されています。

初穂料は300円になります。

七番社 水が湧き続ける龍神様 水神社の御朱印

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

宮地嶽周辺には大河が無いにも関わらず、昔は豊作の土地として有名でした。

神の恵み“雨”が地下水となり、地下に大きな埋蔵水として流れているため、飢饉や干ばつから村を守ったとして水神様が祀られています。

初穂料は300円になります。

八番社 あらゆる病難から救う神様 薬師神社の御朱印

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

病気や怪我が無いようにとお薬師さまをおまつりしたのが始まりとされており、病気平癒祈願に来られる方が多いです。

初穂料は300円になります。

宮地嶽神社の御朱印帳のご紹介

宮地嶽神社はもちろん御朱印帳も用意してあります。

そこで、ここでは以下についてご紹介しています。

  • オリジナル御朱印帳は貴重
  • 一般の御朱印はこちら

オリジナルの御朱印帳は貴重


宮地嶽神社には、数量限定で黄金の御朱印帳が販売されています。

しかし、現時点では手に入れるのは困難なので初詣の際に手に入れれる確率はかなり低いと思います。

もし、手に入れられたらラッキーな御朱印帳になります。

ちなみに、初穂料は5,000円と少し高めです。

一般の御朱印帳はこちら

引用:http://www.miyajidake.or.jp/

こちらは、通常販売されている御朱印帳になります。

ピンクと黄緑の2色から選ぶ事が出来ます。

通常販売の御朱印帳の初穂料は1,500円になります。

また、宮地嶽神社には「おみくじ」や「お守り」も販売されています。

詳しくは、こちらでご紹介しているので参考にされてみてください。

御朱印の授与所と営業時間

最後に、宮地嶽神社の御朱印がいただける場所や時間帯についてご紹介致します。

ここでご紹介するのは以下の通りです。

  • 授与場所はここ!
  • 授与時間(営業時間)のご案内

授与場所はここ!

宮地嶽神社の御朱印がいただける場所は、本殿を正面して左側にある社務所で頂くことが出来ます。

授与時間(営業時間)のご案内

御朱印を授与していただける時間帯は、宮司さんがいらっしゃる時間帯のみになります。

基本的には午前9時以降でしたら、確実に頂けると思います。

また、初詣期間中は24時間営業していますので、多少の混雑はすると思いますが元旦の御朱印をいただくことは出来ると思います。

宮地嶽神社の初詣期間中の混雑情報に関しては、こちらでご紹介しているので参考にされてみてください。

宮地嶽神社の御朱印のまとめ

今回は、宮地嶽神社の御朱印についてご紹介してきました。

宮地嶽神社には、たくさんの神社があり各神社で異なる御朱印を扱っており、御朱印を集めている方にとっては非常に集めがいのある神社だと思います。

ただし、初詣期間中は宮地嶽神社に限らず、「奥之宮八社」も混雑が予想されますので、初詣の際に御朱印も合わせて頂きたい方は、日にちや時間帯をずらして行かれることをおすすめします。

宮地嶽神社
スポンサーリンク
happylifeをフォローする
合格祈願
タイトルとURLをコピーしました